BLOG

2015年

12月

05日

写真家さん

yu-photographs,yakushima,屋久島
yu-photographs,yakushima,屋久島

日本各地を撮影に飛び回っている写真家の大野さん。
Y.P.Fをきっかけに初めてお会いしてから、写真のことから人生のことなどいろいろ教えてもらいました。

屋久島でこんなに写真の話をする場ができるとは、一年前には想像できなかった!
いろんな流れに、ありがとうございます。

2015年

12月

02日

屋久島通信

yu-photographs,屋久島,yakushima

屋久島環境文化村財団の季刊誌「屋久島通信」60号(7月発行)から
連載ページ始まってます。
『私が屋久島に住む理由』
というテーマでインタビュー。私は写真担当してます。
仕事だったり生活だったりなんでこの島を選んでみんなは生きているんだろう?という疑問から生まれたこのタイトル。

連載の一回目は「ヤクニク屋」の牧瀬一郎さんです。

会報誌なので会員さんと、財団の交流スペースで見られます。

2015年

11月

30日

Y.P.F作家さん撮影同行

yu-photographs,yakushima,屋久島

写真家Laurent Seroussi氏の作品撮りに同行させてもらいました。この過程を経て仕上がる作品がどんなものになるか、かなり楽しみです。
Laurent氏のHPはこちら
http://www.laurentseroussi.com

yu-photographs,yakushima,屋久島
yu-photographs,yakushima,屋久島
yu-photographs,yakushima,屋久島

2015年

11月

23日

ギャラリー本日オープンしてます

こんばんは。
3連休の最終日となりました。
ギャラリー営業時間はこちらになります。

【11月】
23日(月)11:00 ~ 19:00

お気軽にお立ち寄りください。

2015年

11月

19日

埴生窯 ~ 煙 ~

埴生窯,2015,yaushima
埴生窯,yakushima,2015

2010年の窯焚きの時。
煙突から出る煙の美しさに見入ってしまって、煙ばかり撮っていました

2015年

11月

18日

埴生窯

埴生窯,屋久島,yakushima

埴生窯の窯焚き。5年ぶりにおじゃましています。
火の匂いと、木の音。いい。

2015年

11月

11日

屋久島フォトフェスティバルのつづき

明日からフランスで行われるパリ・フォトフェスティバル。
先日開かれた屋久島フォトフェスティバルのブースが作られ、参加された方々の作品とともに、自分の写真も展示販売をしていただきます。


とっても行きたかったけど、パスポートの期限が切れていて間に合わず。
申請しようとしたら、戸籍が屋久島にないことに気づいたのです。
戸籍謄本が手元にあったとしても、屋久島で申請すると早くて2週間かかるそうでした。
来年のためにパスポート取ろう。
そして、来年は行こうと誓いました。

2015年

10月

28日

Y.P.F屋久島国際写真祭

ギャラリーオープンしてます。
本日10/27(火)〜11/7(土)13:00〜18:00
まで、屋久島フォトフェスティバルの招待作家である渡部さとる氏の作品を展示しています。
写真集「TRAVERSE」にも収録されている作品を、この期間中オリジナルプリントを観にいらしてください。

隣の空間で、わたし自身が屋久島で出会った子供達を撮った作品「島庭」も展示しています。

みなさんのお越しをお待ちしてます。

2015年

10月

20日

Y.P.F屋久島国際写真祭

Y.P.F, yakushima photography festival,屋久島国際写真展


Y.P.F屋久島フォトフェスティバルの準備着々と進んでます✨
久々にタビラギャラリーにお手伝いに来ました。
今日はハリパネのカット&はり作業。
作業をしながらいろんな方の写真をじっくり見れて、考えさせられるいい空間です。
我がギャラリーにも、写真家 渡部さとる氏の作品を飾らせていただけることとなりました。
わたしの作品も隣のスペースに飾ります。
旅の途中でも、なかなか安房に来ることのない方も今回を機にお立ち寄りください!

Gallery yu-photographs
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2517-67
会期中展示期間 10/27(火)〜11/7(土) 13:00〜18:00

屋久島国際写真祭の開催期間展示情報はこちらです! Y.P.F屋久島国際写真祭

2015年

9月

23日

ギャラリーopenしてます。18時まで。


今日はシルバーウィークの最終日になりますが、雲が麓に近いところまで降りてきてはザッと雨をふらせてまたどこかへ行く不安定な天気です。
今日のギャラリー営業は18時までです。どうぞお立ちよりください。

ギャラリーは
場所・県道より安房前岳荘の角を海手に入り、坂を下る。
ゴミステーションのある十字路を山手に上がったところです。

2015年

9月

21日

屋久島一湊・綱綯い

yu-photographs,屋久島,一湊綱綯い

9月20日、屋久島一湊集落。十五夜の綱引きのための綱綯い。

yu-photographs,屋久島,一湊綱綯い
yu-photographs,屋久島,一湊綱綯い
yu-photographs,屋久島,一湊綱綯い

2015年

9月

16日

上へ行けば行くほど

yu-photographs,yakushima


気圧のせいか、頭が痛くなる。
耳抜きをして、ストレッチして、美味しいもの食べたら復活!!

2015年

9月

15日

パンクあけのドライブ

yu-photographs,yakushima,


車のタイヤがパンクしたので、不安ながらも1日スペアタイヤで島内を駆け巡ってましたが、タイヤが届き復活☆タイヤが違うと走るときの音も、ハンドルの取られ方もこんなにも違うものか!と。
タイヤが直って写真を撮りに。すっきり!

2015年

9月

10日

ワークショップのおしらせ!

2015年

8月

22日

子どもとの時間

頑張って話そうとするのがまたかわいい。
子どものいる暮らしってこんなに暖かいんだ!と改めて思いました。

yu-photographs,家族写真,yakushima

次に会う時はどんな子になっているかな〜♪

yu-photographs,家族写真,yakushima

久々の再会は、イルマーレで♪
ヤクシカのパスタ食べました。美味美味♪

yu-photographs,家族写真,yakushima

2015年

8月

19日

本日ギャラリーopen19時まで。明日はお休みです。

yu-photographs,yakushima,Gallery,かきたねキッチン


いただきものの「かきたねキッチン」。
箱をあけたら、こんなかわいい小箱が入ってました。小さいかわいい箱ってわくわくするのはわたしだけ?サイコロキャラメルとか。そこまで小さくはないけど、同じ気持になります。

ギャラリーは
場所・県道より安房前岳荘の角を海手に入り、坂を下る。
ゴミステーションのある十字路を山手に上がったところです。

2015年

8月

17日

安房花火大会

yu-photographs,yakushima,fireworks


今年は会場わきの海に近いところで観ました。
花火の音が、やまびこのように、山側から跳ね返って聞こえてくるので、音も楽しめました!

yu-photographs,yakushima,fireworks
yu-photographs,yakushima,fireworks


キラキラすくいに夢中。

yu-photographs,yakushima,fireworks
yu-photographs,yakushima,fireworks


宇宙みたい

yu-photographs,yakushima,fireworks


毎年これは好き!

2015年

8月

12日

白谷雲水峡

白谷雲水峡,yu-photographs,shiratani


早起きにも慣れてきたので、そろそろ運動を!

2015年

8月

04日

屋久島 宮之浦「ご神山まつり」

yu-photographs,yakushima


6年ぶりに「ご神山祭り」初日へ。
「山へ引けー!海へ引けー!」と、丸太に繋がった綱を引いて火起こしをするこの儀式を見て、またまた屋久島が好きになりました!
誰が考えたんだろう?いつから始まったんだろう? かっこいいー!!!
今年見逃した方は来年見に行くべき!!!
詳しくは 「屋久島 ご神山まつり」

yu-photographs,yakushima,fireworks

櫓の中心の木に綱がくくられています。

yu-photographs,yakushima,fireworks
yu-photographs,yakushima,fireworks
yu-photographs,yakushima,fireworks

2015年

6月

15日

梅雨です。嵐です。つかの間の撮影

yu-photographs 月桃


このところ、梅雨というか、雷&大雨&洪水注意報が日々発令していて、雨雲レーダーのアプリが欠かせないです。
梅雨前線がすこし動いてくれると、やっと自由に外にでることができる!
雨にぬれた月桃のつぼみがきれいでした。

2015年

5月

22日

森林浴


わたしの足でも行けるところへ。

理学療法士の先生にわたしの足を診てもらったら、そこだけが悪いんじゃなくて腰からも影響しているとのこと。
身体に合わない椅子に座って編集作業とかしていたので、ちゃんとした椅子を買うことに。(いや、買ってもらうことに?!)
「身体に触れるものはいいものを選んで使わないといけない歳になってきたね」と旦那さん。
納得!!

2015年

5月

15日

屋久島に移住したこと

yu-photographs,yakushima,虹



わたしは2008年に東京暮らしをやめて、屋久島に移住したのですが。
最近ウェディングフォトを撮らせていただいたお客さまと、「なんで屋久島に住むことにしたのか」という話に最近なったので、掘り下げて書いてみました☆
今回は久々の長文です。



東京に住んでいた時は、なぜか自然のある公園や、高台などの眺めのいい場所へ行って写真をよく撮っていました。


何故だったのかは、屋久島に来てからわかったことでした。


その前に。

小さい時に自然の中で遊んだ数少ない経験は、家族で河原で飯ごう炊飯をしてカレーを作ったこと、小学校の総合学習で飯ごう炊飯の行事があったこと、そして町内の「子ども会」で父親と姉と行ったキャンプです。この父親とのキャンプの記憶が鮮明で。

父親が作ってくれたお味噌汁が残ると、水筒に入れて持たせてくれたことを覚えています。

それまでお味噌汁はお碗に入ったものしか知らなかったので、衝撃的でした。


さらに水筒で飲んだときの美味しさといったら!


「キャンプって、こういうことがアリな世界なんだ!」


と、外の世界に魅力を感じた瞬間でした。



それからすぐにアウトドアに触れることはなくなり、その楽しさも忘れて行きました。忘れたというか、いつかまた…という憧れに変わりました。


そのまま年月が過ぎて、専門学校で都会の中を撮るルポの時間があっても、本当に感動して撮っている写真はなかったように思えます。


何年かして、親友がリゾートバイトで南の島に行くということで、私もリゾートバイトで憧れの屋久島に来ることになりました。


お世話になったところは「屋久島グリーンホテル」さんです。ポストカード商品を取り扱って頂いています!(宣伝☆)


就いた先のレストランは昼間の5時間ほど中休みがあり、屋久島で遊び尽くす最高の時間でした。


その頃に出会った人々と、屋久島を埋め尽くす自然の中で自然と共に遊んだことが、私のアウトドアへの憧れを思い起こさせてくれたように思います。


その後は「皆既日食」があり、島を離れられなくなるきっかけの出来事でもありましたが、一番の理由は、自然の中で火を焚いて遊ぶことや川や海で遊ぶことがすぐに出来るこの島に虜になり、またここで生きる人々に魅了されたこと以外の何ものでもありません。


もちろん生活を始めるとなると、離島ならではの住宅問題とか、旅とは全く違う問題も勃発してきます。何度も心が折れそうになりますがその度に乗り越えて、今この屋久島に住んでいます。

2015年

5月

14日

濃霧2

雷の止む間もないくらいの天気。うちは停電。この季節また来たか〜ッて感じです。

2015年

5月

10日

濃霧

昨日は「山好き」ガイド業のお手伝いをしてきました。
山に泊まるツアーをメインにしているので、下山口へ車を手配しておくことがツアー前に行われるのですが、この配車はわたしは大好きで。
なぜなら行き帰りに写真が撮れるから♪
5メートル先も見えないような濃霧のかかる中、霧に突っ込んでいくような感じは初めての体験でした。

2015年

4月

17日

百合ヶ浜

人探しに有力な情報を得たので、探しながらも今日は百合ヶ浜へ☆
宿が一緒になったご夫婦に連れてってもらいました。
いろんな人に会えるのも楽しい!
レンタカーに乗せてもらうとあっという間に目的地へ到着。

島のサイズと旅の滞在期間を考えるとチャリでぶらぶらしているのがちょうどいいのですが、車ってなんて便利なんだ!と贅沢感に浸りました…。


もちろん百合ヶ浜はこの日も綺麗でした。

2015年

4月

16日

旅の目的は

4月初旬。 製糖工場から出る煙は、きびの収穫の終わりと同時に出なくなるらしい。
今回の旅の目的は、6年前に来た時に会った人々に写真を届けるため!
目的の途中での出会いがおもしろい。

2015年

4月

15日

宿で一息ついたら海へ行こう

チャリをレンタルしたら、サンダルはいて海まで行きますよ。
行きはよいよい帰りはヒーヒー。
なだらかな坂は地味に辛かったのです。

「よもぎ玄米」初めて見るので買って飲んでみました。 沖縄産。
冷たいおかゆのような、ヨモギ団子の手前のような、風引いた時に効きそうな味です。
慣れなすぎて全部は飲めなかった!

2015年

4月

14日

島から島へ

屋久島から鹿児島へ飛行機で30分、鹿児島から与論島へ飛行機で1時間。与論島へ行ってきました。
大好きな夏に会いに行ったような日。

軽トラに乗せてもらって宿に着く。
外は暑いけど、コンクリのひんやりが気持ちいい。

なんかこういうのイイ。

2015年

4月

13日

静かになる

見たかったところも、聞きたかったところも、行きたかったところも、この静かな世界です。

2015年

4月

11日

雲・屋久島

屋久島は期待を裏切らない、もこもこ雲。
下に見えますのは口之永良部島です。

2015年

4月

10日

雲・与路島

こちらは奄美大島に近い島。
行ってみたいー!!
雲はびよーんと、須子茂離、夕離まで伸びる。
大地がつくる、雲のかたち。

2015年

4月

09日

雲・桜島

島を出て、のんびり。
雲が作るかたちもまた、それぞれの大地の個性を表していて面白い。

2015年

2月

22日

屋久島ブック2015

先週発売した「屋久島ブック2015」(山と渓谷社)にて、
“かからん団子作り”ページや“里巡りツアー体験記”など中ページいくつか撮影させていただいてます。
屋久島に来た頃の私が屋久島ブックを読みふけていたように、またこの一冊も誰かにクタクタになるまで読んでいただきたい!


プライバシーポリシー
©yu-photographs All Rights Reserved.